ONSEN

残念ながらゆの森の良質な天然温泉は、
温泉旅館がお好きな方にもまだまだあまり知られていないようです。
特筆すべきはその濃度。
メタケイ酸の含有量が多いため美肌効果に優れているのはもちろん、
高血圧や疲労回復、神経痛、糖尿病、冷え性など効能豊かなのも特徴です。
さらには、豊富な湯量に恵まれているため、
客室露天風呂を含む館内すべてのお風呂で、
濃厚な源泉を加水なしの源泉掛け流しでご堪能いただけます。
また、冬の寒さにも負けない温度で雪見風呂もごゆっくりお楽しみいただけます。

プライベートな空間

客室露天風呂

すべての客室露天風呂に、加水なしの掛け流し源泉が湯船を満たしております。
誰に気兼ねすることなく、朝に夕に何度でも効能豊かな天然温泉をお楽しみください。
客室は12室で、和風モダン、欧スタイル、

大浴場

女湯「湯霧の湯」/
男湯「木漏日の湯」

大きなお風呂で手足を伸ばし、源泉掛け流しの醍醐味をお楽しみくださいませ。
鳥たちのさえずりや木々の葉音が聞こえる大浴場です。
チェックインからチェックアウトまでのお時間、いつでもご利用いただけます。

湯元温泉

歴史と効能

「日光の奥座敷」と呼ばれる湯元温泉は、788年に日光山輪王寺を建立した勝道上人が開湯したとされ、以後1200年以上も愛されてきた。豊富な湯量と泉質の良さで知られ、効能と環境から「国民保養温泉地」に指定されている。周辺には湯ノ湖や湯滝、温泉寺や温泉神社など温泉にまつわる地名も多く残されます。源泉にある湯畑には木道が設けられ、地中から湧き出る白濁の湯を見ることができます。

湯元温泉の泉質は、中性~弱酸性の硫化水素泉で、源泉の温度が49.3~78.9度と言われます。もともとの源泉の色は、エメラルドグリーンですが、地上の空気に触れることにより、乳白色に変色します。また、気候や気温によっても微妙に変色します。メタケイ酸が多く含まれていることにより、美肌効果に優れ、女性に人気が高い湯です。また、高血圧や疲労回復、神経痛、糖尿病、冷え性などに効果が高いと言われてます。

INFO-1

高血圧症・動脈硬化症(硫化水素型)、糖尿病、慢性婦人病、慢性皮膚病、切り傷、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

INFO-2

皮膚、粘膜の過敏な人、特に光線過敏症の人(硫化水素型)、高齢者の皮膚乾燥症、急性疾患(特に熱のある場合)活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)

このページのトップへ